便秘を超簡単に飲んで治す方法!

便秘解消法で簡単なのは「べリテーゼ」という生薬を飲むことです。

「べリテーゼ」とは縮便を取る薬のことで、縮便とは腸にこびりついた古くなった便のことです。

飲んでから約8時間後に効くので、夜に飲んで朝に出すというのが私の場合には効果的でした。

飲みすぎると下痢気味になってしまう程強い薬なので量の加減に注意して飲むのがいいでしょう。

一応、夜と朝に飲むことを推奨されていますが、私の場合は夜飲んで朝出すのが一番効果的でした。

「べリテーゼ」とは薬局に売っている生薬系の薬であり、漢方薬に近いであり、ほとんど木の実をすり潰したという感じなので、あまり薬という感じはしなくて飲むことにあまり抵抗がないです。

ベリテーゼで宿便を取った後は、毎日1本のヤクルトと1個のヨーグルトで整腸に努めましょう。

そのほかにもしらたき、こんにゃくなどの食物繊維の入ったものを食べて自然に便通が良くなる様に心がけましょう。

こんにゃく芋(しらたき、こんにゃく)は何百年も前に中国から整腸の薬として日本に伝来されたものであり、食べ物というより薬としての側面が大きいのです。

それにしらたき、こんにゃくはダイエットの観点からもほぼゼロカロリーなので便通を良くしてダイエットもできるという魔法の食材なのでなるべく積極的に摂取するようにするといいと思います。

また便通の状態が悪くなったら、ベリテーゼを飲むという様に整腸メインでなるべくベリテーゼに頼らない様にするといいと思います。酵素サプリ ランキング